Ubuntu 16.04 でlatex

sudo apt -y install texlive
sudo apt -y install texlive-lang-cjk
sudo apt-get -y install texlive-fonts-recommended texlive-fonts-extra

これらを実行してパッケージをインストール.
そして,

vim ~/.latexmkrc

私の場合,デフォルトのpdf viewerであるevinceを使用している.

#!/usr/bin/perl 
$latex         = 'platex -synctex=1 %O %S'; 
$bibtex        = 'pbibtex %O %B'; 
$dvipdf        = 'dvipdfmx %O %S'; 
$pdf_mode      = 3; # use dvipdf
$pdf_previewer = 'evince';

latexmkrc test.tex

これで,pdfが出力される.

中間ファイルは作成しないようにしていると思うが,もし中間ファイルができた場合は,

latexmkrc -c

これで削除される.